Freak Beat Tumblr

FREAK BEAT FREAK BLOG
mixi
Twitter

だから俺は!
「パソコンのことがなんでもわかる大先生」じゃなくて!
「ググればわかることをなんでも聞いてくるオッサンの代わりにググってるだけの人」なの!!!!!わかる?!?!?!?!?!

「毎年トシコって人から入金がある」と通帳を見せてきた友達の話を思い出した。

_人人人人_
> 利子 <
 ̄Y^Y^Y ̄

殺人でも自殺でも,考えるだけなら何ら問題ありません。殺人も自殺も,手段のうちのひとつなのですから,考えてしまうのも仕方のないことです。それでも思いとどまってさえいれば何の問題もないのです。世の中には,それを告白しないだけで,よからぬことを企み,しかし自重している人は,少なくないと思われます。 ポイントは,思いとどまるのにも理由があるということです。思いとどまるのが当たり前なのではありません。思いとどまる理由になる社会との接点を当たり前のように与えられ,維持できている人にはわからないでしょう。だからこそ,「あと1歩」のところまで追い詰められ,そこから生還した人には,どうして思いとどまれたのかを大いに語ってほしいと思っています。他の人からは「そんなことで」と言われるであろう小さなこと,当たり前のことが,人を思いとどまらせます。その事実を社会で共有すべきであるように,私は思うのです。それでこそ,「止める」ことができるでしょう。
殺せば,何がどうなるのですか? 殺人も,所詮は手段にすぎません。注目すべきは,殺した後の「結果」です。「殺したい」と言う人は,文字通りに人を殺したいのではありません。殺すという手段で何らかの結果を得たいのです。それが,殺人の深層心理です。「殺人犯の心の奥底に眠るどろどろした何か」という幻想を追いかけるのはもうやめましょう。「心の闇」など,存在しません。欲求の正体がよくわからないからその得体の知れない「闇」が怖いのでしょうけれど
electripipedream:

Laure Albin GuillotThe third alternative, illustration for Claude Debussy Preludes (Les tierces alternées, illustration pour les Préludes de Claude Debussy)1948

electripipedream:

Laure Albin Guillot
The third alternative, illustration for Claude Debussy Preludes (Les tierces alternées, illustration pour les Préludes de Claude Debussy)
1948